あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

代価移住

最近はまた大貝獣物語やってました。

大貝獣物語 / SUPER FAMICOM

ついでにFCの貝獣物語もやってみたんですが、レベル上げが面倒(当時のRPGに良くある「ゲームバランスが適当」なため後半と前半の敵の強さの差が恐ろしいくらい離れている)なので放置決定しました。

まあ、手書きで世界地図作成がなかなか上手い具合に中央大陸以外は完成したので良しとしましょう。

欲を言えばチャートもしっかり作りたかったけど。作ったところで公開する場所がこのブログくらいしか無いのでどうするべきなのか…。

---

それで大貝獣物語です。

トーリーはオーソドックス、キャラはチビキャラ、画面移動ローディングがちょっと長いのにどうしてこんなに面白いのか。

これはもう貝獣魔力と言ってもいいです。もちろん複数居るキャラをとっかえひっかえしながら育成するのに掛かりきりになるとかそのキャラを連れていると特定の場所で起きるイベントも楽しいのですが、それ以上の何かがこのゲームには潜んでいると思います。

ネタバレなどを一切気にしない私なのですが、このゲームだけは攻略本や攻略サイトは絶対見ずにクリアする事を決めています。

でもちょっと検索してみるとあるわあるわ、大貝獣物語ってやっぱり結構人気のあるゲームなんだなぁ。

ところでこの大貝獣物語にはダジャレを言うだけ言って去るという助っ人(色々な場所で役に立つ人、メニュー画面から呼び出せる)がいるんですが、そのダジャレは一般の方から募集したものをゲーム内で言わせてるらしいんですね。

それで出てくるダジャレの中で「かいじゅうはどこにいるの?せかいじゅう」というのは個人的に大好きなダジャレのひとつです。