あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

パクりまくりんぐ

ブラックジャックとか世にも奇妙な物語とか短編構成で描かれたり演出されたものを見ると箇所箇所を変更して物語はそのままで自作のマンガとか小説にしてみたいという気分に陥ります。

もちろん盗作もいいところなんで創作したとして公開はどうかと思いますが、そういう短編ってありきたりというと聞こえが悪いですが、いくらでもパロディ化できそうなストーリーだったりするんですよね。

元ネタさえ明かさなければ自作ストーリーだと言い切っても別に平気そうな気もします。流石にそこまではやらないですがマンガとか小説の習作としてはいいのかもしれません。

と、この記事を書いた後に知ったのですが著作権関係で新しい法案が出たらしいです。これは自重せざるを得ませんね…。

さて、パクりで思い出しましたがRPGツクールでもこのパクりを全開にして作ってた事もありました。もちろんPC版じゃなくてPS版です。RPGツクールシリーズの3ですね。4もやったけど。

やらせる相手が友達しかいなかったからこそ相手の知らないストーリーをちょっとだけ改変したりしてパクり魂で作れました(・∀・)

まあ、PC版の方がグラフィックやBGMなどの自由度がとっても広いんですけどね。流石にそこまでは手に負えなそうな気もしまして。

簡単なイベントはそこそこ短時間で作れても、やっぱり大掛かりな仕掛けになるとほとんど一日作業です。本来なら数人がかりでやるような作業を一人でやるわけですからそれがどんなに短編だろうとRPGに変わりない限り苦労はつきまといます。

その苦労が報われる(=遊んでくれる友達が面白いと言ってくれる)ならば作る気力も出てくるものですけどね。

---

RPGツクール3 PlayStation the Best / PlayStation

RPGツクール2000 VALUE! RPGツクール2000 VALUE!
Windows (2003/05/14)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る