あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

虎威張る

先日、部屋の掃除をしていたらFF9を発掘したのでやってました。

ファイナルファンタジーIX ファイナルファンタジーIX
PlayStation (2000/07/07)
スクウェア

この商品の詳細を見る

FF9はやっぱり4枚組なんですが、ストーリーを終盤(DISC4)まで進めてしまうとできなくなるイベントやとれなくなるアイテムが盛りだくさんなのでアルティマニアと睨めっこしながらプレイしてました。

極めつけはDISC4になるとほとんど全てのダンジョンと一部の町に入れなくなるという点ですね。合成システムのせいで装備品系アイテムの取り忘れ・買い忘れなんかが地味に響いてくるのでこわごわとプレイしていましたが、なんとかDISC4を迎える事ができました。

でもストーリーは結局進めてなくて寄り道のサブイベントやミニゲームで遊んでいました。ミニゲーム嫌いな私がFFシリーズでマトモにハマったのは9のミニゲームくらいだと思います。

とりあえずDISC1で2、3回掘っただけのここほれチョコボイベントを制覇するべくスタートしました。

一応2週目なのでまたチョコボ進化とかチョコグラフ探しが恐ろしく面倒くさく感じてたんですが、やってみればハマるハマる。自分なりの掘り方とか試行錯誤してみたりして、かなり早く空チョコボまで進化させてチョコグラフの宝も全て見つけました。

海岸イベントも終えたのですがこれは1週目の時にスルーしちゃったんですよね。クリアしてみるとこんなに便利なものを見逃してたとはなんともったいなかったんだろうとつくづく思いました。

…まあ、海岸って固まってる感じで四方八方に点在してるわけじゃないですから、その度に海岸まで突っ走らないといけないんですが。宿屋に泊まるより楽です。テント回復だと全回復しない場合があるし。

---

やっぱりFF9マンセー。9以前までのシリーズのパロディっぽいのが頻発してるのが懐古ファンには嬉しい(特に4、5あたりが濃厚?)。

トレジャーハンターランクをSにしてみたんですが、○ルガ○ッシュと名乗る男が「絶対に名をあげてみせるぜ!」と言って去っていくイベントとか感激モノでした。通常バトル曲のイントロはFF4っぽいですし。

過去シリーズ的な部分を除いても、「~7~ モールモースの騎兵隊」とか「ポポロクロイス物語」みたいな童話チックなストーリーや舞台、登場キャラは私個人としても大好物な分野なんですよね。FF9が大好きなのはそういう理由もあるんです。

まだまだ遊び込めそうなFF9にしばらくは没頭してみたいです。