あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

いかにして彼はその地に立ったか

引き続きFF9やってましたが…。

ミニゲーム関係(自分が制覇できると確信できるもののみ)を全てクリアしてしまい放心したというか、なんかポーッとなってしまってました。

というわけで最も地味かつ重要な「キャラクターのLv上げ」に移行したわけですが実に飽きる

アビリティを全てマスターしようという計画のもと育ててるんですが、アビリティなんてマスターしなくても「盗賊のあかし」とか「カエルおとし」とかで簡単に9999ダメージが出るし、別に意味がないような気もしました。自己満足としてはいいんですけど。

そしてLv上げの場所もどこが効率いいのか良く分からんので記憶の場所のみでやってるのも飽きる要因のひとつ。

記憶の場所前半部分でやってるので(奥に行くと敵が強杉るので)敵モンスターが3種類しかいない上に攻撃パターンが一定化してるのでダレちゃいます。

オズマとか殺ってみたい気もしますが到底無理難題です。とりあえずはラスボスまでやってみない事にはなんともかんとも。

1週目との大きな違いで色んなキャラを平均的に育てているのでキャラごとの特徴というか、バトルなどでの扱い方が決まってきました。

---

ジタン

「盗賊のあかし」強化のために1に盗んで2にぶんどる。実はDISC4までにあまり盗むをしてこなかったせいであんまり強くないんですよね、あかし。

アルテマウエポン装備で一番攻撃力が高いキャラなのにぶんどるでのダメージ量は1000前後と可哀想な結果に…怠けると響く。

ビビ

とにかく「ためる」→「黒魔法」コンボですかね。ためるって私はかなり後になって知ったんですがバトル中に1回やればずっと魔力アップは持続するらしいです。

FF9は他のシリーズと違って後半の敵にもドレインやアスピルがかなり有用なので永久魔法機関にさせれば強いですビビ。

ガーネット

おうえんセットの「召喚」と言いたいんですが、キャラが育ってないせいでたびたびピンチ(というか戦闘不能)になるので白魔法ばかりやってます。

猫の手ラケットの風属性攻撃が記憶の場所の敵モンスター、アッシュに異様に効果が高いので重宝してます。他に風属性攻撃ってあんまりないし。

クイナ

クイナは面白いですね。1週目は育てる事もせずに放置した不憫なキャラだったんですが、多くのFF9攻略サイトでオズマ戦やその他のボスバトルなどでもクイナを推している事からやっぱり青魔法は便利な魔法だと痛感してます。「天使のおやつ」とか。ピンチになっても「リミットグローヴ」があるし。

でもアビリティを比較的早い段階で全てマスターしてしまったので他のキャラを育成したいがためにあんまり入れてないんです。「取得ギルアップ」はかなり便利だけど。

スタイナー

彼も1週目は外してたんですが…なんてもったいない事をしてたのか。この攻撃力はジタンを余裕で上回ると思います。トランス状態になれば普通のたたかうで9999ダメージですし、それでなくても「MP消費攻撃」があればかなりの高ダメージです。

惜しむらくは命中率とMPが低い事でしょうか…せっかくの魔法剣も連発できないのが残念。

フライヤ

「ハイジャンプ」でのジャンプですかね…。

いまいちパッとしないので「レーゼの風」を使わせてみてます。鉄巨人とのバトルはすぐにHPが1になるのでこれが地味に効きます。バトルモードをアクティブにしたら余計に便利になったのはいいんですが、コマンド入力が遅れてピンチになりやすい。キャラとしては大好きです。

エーコ

ガーネットとあんまり対応は変わってません。でも通常バトルではガーネットは召喚をたまに使いますが、エーコはずっと白魔法ばかり。

エーコの装備スタイルはラケットも可愛いですが笛装備で魔法を使わせる時の笛を吹くアクションに萌えます。

サラマンダー

焔色のサラマンちゃんTUEEEE!「マカロフ投法」とか「反射区熟知」とか面白そうなアビリティをセットしてチャクラしたり投げたりしてます。

でもこういうモンクタイプのキャラにありがちな防御力の低さが可哀想。