あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

バハラグ inタコ釣り

最近はバハラグやってます。

バハムート ラグーンバハムート ラグーン
(1996/02/09)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る

古いゲームなのに画像あるんですね…。

このゲーム、スクウェアソフトだしキャラも可愛いしSLRPGにしては結構簡単という魅力は多いゲームなんですが、一部ストーリーでリアルに辛い部分があったりするので万人受けするタイプのゲームじゃないみたいです( ´・ω・)

それは置いといて。

検索してみると結構攻略サイトや日記書かれている人がいたりしているのでそこそこの人気はあった(と思いたい)ようです。

同じ頃に発売されていたルドラの秘宝のように独特なシステムとして「ドラゴン育成」というものがあり、アイテムや武器防具を食べさせて強いドラゴンに成長させていくという要素が特に面白くて奥深いものでした。

懐かしさだけでニューゲーム中です。

現在水の大陸マハールまでやってきました。

このゲームってゲームの性質上大量のキャラが登場するのですが、一人として被る性格のキャラがいないというのがまた面白さのポイント。

主人公ガチLOVEな老艦長センダック、見栄っ張りで頑固だけど本当は寂しがりやのマテライト、病弱プリーストのフレデリカ、キノコと食べ物好きのビッケバッケ、策におぼれがちなトゥルース…と書いてたらキリがありません。

そんな中で私が特に好きなマハールの隊長ことタイチョーがメインで活躍するのがこのマハール戦線なわけです。

タイチョーの過去を語られるイベントがあるんですが、悲しいと同時に純粋で素朴な性格なんだなぁと余計好きになりました。そこでマハールのボスであるレスタットにタイチョーでトドメを刺させてあげようとHPとダメージ計算までして戦ってたのに、普段出てこないドラゴンが勝手に飛び出してきてトドメは持っていかれましたorz ごめんよタイチョー。

ザコバトルの曲大好きです。