あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

まちがいさがし

右脳の達人 爽解!まちがいミュージアム右脳の達人 爽解!まちがいミュージアム
(2006/02/09)
Nintendo DS

商品詳細を見る

近所の中古屋(否ブクオフ)で凄い安売りしてたので買ってみました。

今知ったのですが続編が出たから安かったんでしょうね。っても2007年3月にですけど。

私はまちがいさがしってのが大好きなんですよ!

今は疎遠になっているRO時代のネット友達とハンゲやる時、特に遊ぶゲームが決まってない時は強制的にまちがいさがしをやらせてた記憶があります。

ハンゲのまちがいさがしは無駄に4人まで同時プレイできますし、なかなか楽しい!

さて、このDSまちがいミュージアムも4人同時プレイが通信でできるようですが…PSPもそうですがこういう携帯ゲームでの通信に疎い私は同時プレイについてはスルー。

やっぱりひとりでチマチマやるのがイイ!ってんでさっそくひとりで探すをプレイ。

このゲーム、ひとり版では時間制限の中でいくつかのイラストから間違いを1個だけ見つけるというモード(爽解モード)と、時間制限なしで10個の間違いをひとつのイラストから探すという昔からある普通のモード(全解モード)があります。

個人的には時間制限ありも楽しいっちゃ楽しいのですがじっくりやるには全解モードの方が良さそう。

ってことで爽解モードはほっといてずっと全解モードで遊んでたら150枚を突破してしまいました。

もうこれ以上はイラストが無いらしいですけど…

パッケージに10000枚以上から出題って書いてあるジャマイカ!

仕方なく爽解モードやってましたが、この爽解モードって単純にまちがいさがしするだけじゃなくて探す方がクラッチになっててペンで削ってから探さないといけなかったり、落ち葉がたまっているのをマイクに息を吹きかけてどかしてから探さないといけなかったりと面倒な要素がバリバリ。

特にマイクに息を吹きかけるって、もし電車の中とかでやってたら凄い怪しい人なんですけど。

頑張ってオモテ面は全クリアしましたが、まだウラ面が残ってました。

いきなり難易度も上がってますしクリアはまだまだそうです。

あ、一応右脳の成長度数とかもグラフと数字で出たり占いもできますが、そんなんどうでもいいって感じ…。