あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

ネット漫画あさり

朝目新聞で色々読み漁ってました。

やっぱりFFDQとかジャンプ、昔漫画のパロが多いんですが、色々読んでみると「へーこんなんでパロ描いてた人居るんだなぁ」っていうのもあったりしてなかなか面白いです。

MONSTREの「なまえのないかいぶつ」のパロで「かみのけのないなみへい」は面白そうでした。タイトルはギャグっぽいですが内容はなかなかシュールで元ネタと被らせてて良かった。未完で途中で凍結してるっぽいですがorz

面白かったのピックアップ。

「戦え!ムーミン一家」

ムーミン物語のパロ漫画。

楽しいムーミン一家(?)の「ある種をムーミン屋敷に持ち帰ったらそれが成長して植物屋敷になってしまった」というエピソードを漫画化&超パロ化したような作品です。

ムーミンパパがスーツ姿でガバメント装備してたりムーミントロールがゲッター装着してたりミイとスニフがマッドサイエンティスト(?)のヘムレンさんの仕業で合体したりフローレンとかスノークが人間化したりと、ムーミンの話でここまでパロれるのも凄いです。

トーリー的にもちゃんと構成されてますし、ムーミンを知らなくても普通に面白いです。むしろゲッターロボとかを知ってたほうが面白そう。

「どらイモン」

ドラえもんのパロ漫画。

ドラえもんがどらイモンという名前の20代後半・目つきガラ悪・渋可愛いというカッコイイ人間形ロボットに…。シャドウハーツのウルっぽい感じでふつーにカコイイ。

のび太が理知的なガチホモだったりしずかちゃんがやたら健気だったりスネ夫ジャイアンの存在感が皆無だったりドラミちゃんがヤンキーだったりと元ネタが分かっていればこそのネタが満載。

「俺は…ミイちゃんが一番だからよ…」ってセリフは悶絶間違いなし!

「21世紀中年」

ドラえもんのパロ漫画。ドラえもん以外にも怪物くんとかオバQとかも出てきます。

中年オヤジ化したドラえもんや不二子キャラたちが何か物悲しい。考えればドラえもんが連載していた頃から数えれば彼らも立派な中年オヤジになってるはずですね。

コマ割りとしてピチッと線が引かれておらず、各コマ同士の接点がぼかしてあるという描き方はとても目に優しいです!

作者さんサイトにあるDQ3のパロ漫画も好きです。昔あった四コママンガみたいで。

「ドラえもん アナザーストーリー」

ドラえもんのパロ漫画というより創作漫画。

有名な「さようなら、ドラえもん」の後、のび太と別れたドラえもんは時空乱流に飲み込まれてなぜかアンパンマンの世界に…そしてなぜかバイキンマンと結託し、物凄い戦闘が始まってしまいます。

セリフがないサイレント漫画で、コマ割りとかもなく一枚絵が連続しているタイプの漫画。とても読みやすいので数分で読み切れます。ラストシーンが感動した。