あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

映画 inアイ・アム・レジェンド

アイ・アム・レジェンド 特別版(2枚組)アイ・アム・レジェンド 特別版(2枚組)
(2008/04/24)
ウィル・スミスアリーシー・ブラガ

商品詳細を見る

気になってた映画だったのですが見損ねたのでまたもレンタル。

事前情報とかCMを見た限りでは全く予測できませんでしたが、これは壮大なバイオハザード物語だったんですね。本場のバイオハザードとは異なり、異形化してしまった人間との戦闘シーンよりも「たった一人残された男」のロバートことウィル・スミスの心情描写の方が濃いような気がしました。

タイトル通り最初から最後まで彼一人の物語と思いきや、後半になって突然他の生き残りの人間がいるという事実が発覚、そのままラストまで突っ走ったあたりのスピードは異常でした。もっとこの辺の世界観描写をして欲しかった気はしますが、レジェンド(伝説)という意味はロバートが生き残ったからのタイトルではなく○○したからのタイトルだったわけですね。うーん、深い。

ウィル・スミスの演技や異形化人間のCGクオリティも凄いですが、個人的には犬のサムが可愛くて仕方ないです。他に生き残りが居ないと思っているロバートはサムをまるで人間のように扱い、サムもまた忠実に振舞っている仕草がなんともいえないです(*´д`*)