あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

小説 inドラえもん のび太と最強の男

厳密には書籍という形での小説ではないんですが…しかもタイトルからしてギャグチックなのですが…本当に面白かったしぜんぜんギャグ要素も無いシリアスなパロディ小説だったのでぜひぜひ読んでみてほしいです。

ドラえもん のび太と最強の男

えーと、元はたまにはヤムチャが活躍する物語を考えようぜという2ch小説スレのまとめサイトで見つけたものです。

サイトで完結している小説とか見てもらえば分かると思いますが、ドラゴンボールで後半になるにつれて活躍の場が無くなっていくヤムチャを主役に仕立てての投稿小説の山。ギャグやらエロやらシリアスやらパロディやら…。なかなかの力作揃いで一日楽しめます。

さてこの「ドラえもん のび太と最強の男」ですが、ドラえもんたちが夏休みの共同研究で宇宙人とのコンタクトをしようという課題の元、宇宙救命ボートでヤムチャの住む「別の」地球に赴き、自堕落な生活をする落ちぶれたヤムチャドラえもんや私たちの地球に連れてきて……というあたりから始まります。

フリーザやらクウラといった歴代のDBキャラも出てきますが、何よりすごいのはドラ世界とDB世界が見事にマッチしててすごい。どちらの世界観も壊さず(まあ一部キャラは壊れてますが)に書けるのは、どちらの世界も知り尽くしている作者さんならではでしょうね。

一応舞台がドラ世界であるためにもし映像化するとしたらドラえもん系になりそうではありますがしかし、ヤムチャという主役キャラがしっかり立っていて成長してかつドラやのびなど全ての登場キャラに見せ場があること。クウラとキー坊の共演とか。

こういう小説書いてみたいですねぇ。ほんとに。