あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

SFC inマーヴェラスクリアした~

mav_2.jpg

攻略サイト様を使ったというのにコンプリートならず……orz

最終ラックロック数は200個、ゲーム評価率は94%でした。

完全に攻略サイト様のおかげでクリアできたというのにこんな事言うのもアレなんですが、この伝説のスターブロブ2さんのマーヴェラス攻略ページは登場人物のセリフの応酬で進む物語形式の攻略なんですね。

今でこそこのセリフ漫才で楽しませてもらったし(マックスいじめイクナイ(笑))また画像がたくさんあるので分かりやすいと自信を持って紹介できますが、検索してヒットした当時「チャートが分かりにくいからダメだ…」と不覚にも思ってしまいました。。

と、言うわけで、箇条書き形式の攻略をテキストに起こしてみました。

プレイしながら分かりづらいところとかスターブロブ2さんのほうで触れなかった部分などを補完しながらですが、ラックロックの隠し場所とかは忘れてる&知らない可能性が高いのでラックロック関係はあんまり完成してません。

五章あたりはかなり読みづらいですが、マーヴェラス攻略って本当に少ないのでもし検索でたどり着いた方がおられましたら是非。質問ありましたら受け付けますし。

マーヴェラス もうひとつの宝島 攻略チャート

ただテキストそのままうpしたのでもし利用する場合はメモ帳などにコピペしてからのほうが良いと思います。。右端で折り返されてないしw

ゲームクリアしての感想は続きに。

アクションアドベンチャーといえども全体的に難易度は低く、敵が強くてクリアできん!てな事は少ない気がしました。

だいたい敵なんかほとんど出てきませんし、出てきても倒し方のヒントが多いので問題なし。五章にはボスがいないので四章の女王アリがラスボスという感じですが、これも倒し方さえ分かれば簡単に倒せるし失敗してもすぐ戻って来れるし。

やっぱりこのゲームの醍醐味は謎解き、それもパズルを完成させるとか暗号を解読するというタイプの謎解きではなくて「何かをクリアするために何かを手に入れるために何かをするために何かをする」という一連の流れのヒントがそこまで多くないという点でしょうか。

五章では遺跡の至るところに点在する三色の宝箱を決まった順番通りに開けていかなければならないのですが、これは攻略サイトが無かったら確実に積んでましたw

遺跡の構造とエレベーターの繋がりを理解してから挑まないと何がなんだかどこがどこだかわかんなくなってきます。。

残念な点はちょっとボリュームが少なく感じた事。サーチシステムで色んなところを調べると反応があるなど、細かい部分がかなり作り込まれているのは良いのですけどねぇ。