あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

SFC in[MA]反則的だ…

現在「機械世界」まで進みました。ふー。

子供世界はそこまで苦労しなかったです。というか海賊世界の一人旅が超辛かったから仲間がいるだけでぜんぜん楽。

一番辛かった海賊世界のマトーヤの灯台あたりではザコ戦で主人公の被ダメが2ケタになったりしててレベル稼ぎの必要性を迫られていましたが、仲間の揃った今じゃごり押しで進めても問題ないくらいになった気がします。

仲間はキャラ性能とか攻略サイトで見てて誰を入れるか迷ってたんですが、果物世界では力のアークを宿らせてずっとリーシャインを起用してたので知恵のアークはメイシャに宿らせて攻守は完璧みたいな感じにしてます。

というかこの二人ホントに反則的に強い&便利ですね(;´Д`A

marc_2.jpg

リーシャインは武器と「かわのふく」しか装備してないのに素のガード値が仲間内で最高の3ケタ突破しましたし、パワー及び攻撃力も申し分ない。ボスでは主人公が男なんでパワーの魔法と気合を交ぜて攻撃力アップしまくりでたたみかけて速攻勝利してます。魔法が使えないという唯一の弱点が霞むくらい強すぎる。

メイシャは最近入れたばかりですが、回復魔法が使えるというだけでまったく大助かり。今まで主人公ひとりで回復魔法を回してたんでMP不足が怖いため魔性の香りとかしこたま揃えた上に薬草とかも準備しながらザコ戦ボス戦切り抜けてきたのですが、こういった努力がまったく無用に。だいたい何の消費もなく自分のMPを回復できるって時点で超反則だと思うんですがw 攻撃魔法も使えるし、魔法永久機関にできます。欠点といえばガード(防御)ができないことかなぁ。

ところで主人公って今さらですが素早さタイプだったんですねぇ。仲間が増えるまで主人公の被ダメを見て痛かったらレベル上げ、みたいなパターンで進めてたのですが、リーシャインとかカミオーとかが1しか喰らってない敵に普通に10とか喰らってるのでどうも主人公の被ダメをパロメーターにするのはやめたほうがいいという結論に達しました。

とはいえ主人公が死ぬだけでゲームオーバーだし、ある程度はガード値上げるべきでしょうけど。

ガード値で思い出しましたが攻略サイトに「アンデハートをフル数フィギュアにするとラスボスからですら1ダメージになる」とかいう話が書かれてまして、アンデハートを何匹かフィギュアにしてみたはいいのですが上がってない気がする……。

この辺のゲームシステムは今までほとんど触ってないので無視してたんですが、なんか手順必要なのかなぁ。よくわからんーとそのまま子供世界クリアしちゃったのでもうアンデハートは狙えませんが、なんか腑に落ちない。。