あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

痛いニュース in意味が分からない昭和語ランキング

意味が分からない昭和語ランキング

元ネタのgooランキングはこちら

サザエさんとか見ててリアルタイムなので昭和時代の流行語の数々に驚くばかりですw

確かに今見ると「うわ、古い」とか思いますが実際どういう元ネタなのかを調べるとホントにうまいこと表現してる言葉ばかりなんですよね。最近の流行語もいずれこうやって未来の人たちに古いと思われるんだろうなと思うと不思議な気分です。

さて、昭和の流行語で良く見かけるのがナウいとか「ハクい」とかの「○○い」という言葉。「○○る」とかも。

英語では現在進行形は「ing」ですが、それの日本語版というのかどうか。そもそも「○○い」「○○る」という言い回しが根本的に理解できない平成生まれさんはこの時点でわけわからん、ってなっちゃいそうですねw

他にも「結構毛だらけ、猫灰だらけ」「今何時?ソーネダイタイネー」みたいに何かの質問の返事の時にわざわざ長文にしてダジャレ風味で返すというものも多いように思いました。

メールでやり取りする今の世の中ではこういう掛け合い言葉なんて流行らせようにも流行らないわけですねぇ。