あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

動画編集で四苦八苦

YouTube世にも奇妙な物語をいろいろUPしてたんですがどうも不具合続きで、一部除いて全部削除しました(;´Д`A

理由としては連作(1/3とか2/3みたいな)でUPしているもののうち、1しかマトモに見れないんですよ。2はなぜか音が消えてしまう。

編集したらちゃんと再生してみてるし、その時はちゃんと音も映像も出ているのでそのままUPしているだけなのですが。

YouTubeのフォーラムで質問して数日経過してますがいまだに反応なし。。

DVDから取ってきた時はVOB形式の動画をHDDにコピー、拡張子をFLVにしてから「Avidemux」というフリーソフトを使って編集してます。この編集過程では特に大きな問題もなく、ウチのはZIP版なので日本語化ができていないとはいえ使ってるうちにいろいろ分かってきたのでほとんど無問題なのです。

んが、YouTubeにUPしてみて初めて音が無いというのに気がつくという。UPも時間掛かるので仕事行ってる間放置してますが帰ってきて半分以上が音消え動画だとマジで萎える。

やっぱりムービーメーカーで編集するほうが確実なのかなあとやってみたんですが、FLV形式のままだとMMでも読み込めないんです。コーデックが無いのかと「K-Lite Codec Pack」ってのを入れてみてもやっぱりFLV形式のままだとMM読み込みはおろかWMPでの再生すらできない。

仕方なくAVI形式に拡張子を書き換えてみるとやっとWMPで再生できるようになりましたが、MMで読み込ませようとするとサムネイル表示はできてもタイムラインにドラッグすると音声のみで映像なしのまま。

WMPでも同様でしたが、プレビュー画面では再生されててもシークを動かすと映像は残ったまま音声だけが移動するという不可解な事態に。。

そういえばAvidemuxでも編集した動画を保存してから再度開いて再生するとこうなったな。

しかもK-Lite Codec Packを入れた時にMedia Player Classicとかいうのをインストした事になったらしく、それまで動画は全般的にVLC media playerで見てたものが全部書き換わっちゃいましたorz

まあこれは関連付けをしなおせばいいんですけどねー。

VHS→DVD→PC→編集 という作業は非常に面倒くさい事だけは分かりましたよ。今さらながら↓のアイテムを買っておけば良かったとか後悔。

I-O DATA USB 2.0/1.1対応 ハードウェア MPEG-2エンコーダ搭載ビデオキャプチャBOX  GV-MDVD3I-O DATA USB 2.0/1.1対応 ハードウェア MPEG-2エンコーダ搭載ビデオキャプチャBOX GV-MDVD3
(2007/02/28)
アイ・オー・データ

商品詳細を見る