あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

マビノギ in「マイドキュメント」の位置を変えながらペットAIで遊ぶ

0002_20100412102720.jpg

珍しい事にマビノギというネトゲスクリーンショットなどの保存先がマイドキュメントなのです。

覗いてみると公式サイトの掲示板などで使うらしい最新のキャラグラフィックなどが保存されててなるほどと思いますが、Cドライブがパンク寸前の私のPCではスクリーンショットや動画など保存するのがマイドキュメントのままでは危ない…!

というわけで、マイドキュメントの位置を変更しました。デスクトップの位置もだいぶ前にDドライブに移動してるんですけどね。

やり方は↓参照です。

「マイドキュメント」を別のドライブに設定し直す - デジタル - 日経トレンディネット

実は最初、別ドライブ直下を指定してしまったので保存がうまくいかずしばらくマビのSSやキャッシュデータなどが残らないままプレイしていたんですが、ショートカットキーなど設定した後だと毎回設定しなおすのが面倒くさい。

別ドライブに新たなるマイドキュメント的なフォルダを作成してから指定するというのが盲点でした。

マイドキュメント問題も解決したのでペットのAIというものを弄ってきました(*´∀`)

マビのペットは課金しないと買えませんが、一度買えばその便利さは他のMMOなどの課金ペットやアイテム以上。RSのミニペットのように継続して課金しないといけないわけでもなく、支払いは一回だけというのも最高なんですよね。まあ1000円前後と高いペットもいますが。

このペットはインベントリをそれぞれ独自に持っているので倉庫として利用できるだけでなく、戦闘の補助もしてくれたり。

ペットによっては覚えているスキルなどの違いがあるようですが、騎乗用ではないペットはほとんどが魔法などの戦闘スキルを持ってます。

0003_20100412104033.jpg

ペットは単純に攻撃させるだけではなくXMLファイルを作ってそのAI通りに動かす事が可能で、このAIはゲーム中で臨機応変に変更できます。

mabinogi_2010_04_11_002.jpg

例えばプレイヤーキャラが弓で攻撃している時はペットに「弓支援」させて敵を寄せ付けないようにさせたり、ザコ相手には「自動殲滅」で勝手に駆逐させたり。

中にはお遊び的なAIもありますが、「弓支援」は本当に便利です。近寄られたらカウンターするというのも弓装備中では装備変更なども大変な事ですしね。時にはペットのほうが耐えられなくて死んでしまう事もありますがw

AIはもちろん手書きじゃなくてコピペです。いろいろ便利なAI配布サイトさんあるので活用させてもらってますよ。

wivern - マビノギ/ペットAI保管庫

マビノギ ペットAI