あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

保証書なしでマウス交換!

Microsoft Explorer Mini Mouse ダーク シルバー 5BA-00017Microsoft Explorer Mini Mouse ダーク シルバー 5BA-00017
(2008/10/31)
マイクロソフト

商品詳細を見る

マウス交換しました(*´д`*)

保証書もレシートの類も持ってなかったのですが、マウス裏の製品番号から製造日を検索してくれたようで交換してくれました。まあ、このマウスが発売されてからまだ保障期間の三年は経過してないのでどっちみち交換はしてくれる感じだったんですけどね。

このサイトさんも非常に助かりました。

ToMo☆ぶろぐ: マイクロソフトとロジクールのマウスサポート比較

電話でマウスの状態などを話してから交換に至るわけですが、一昔前に交換の電話をした時と比べて遥かに楽になったなあ。でも逆に言えば製品の不具合発生率は減らさずに交換手続きのスムーズ化ばかりが進んでいるのも問題あると思うんですが。。w

今回の不具合は左クリックが効きづらくなったという話だったのですが、これは製品の不具合というより使用による磨耗のほうが原因っぽいですね、とかテクニカルサポートの人に言われながらも「磨耗だったら交換対象ですね~」みたいな流れになったのは驚いた。てっきり拒否されるかと思ったよw

また、保証書の代わりにマウス裏をコピーしたものをFAXで送るわけですが、コピーは家のスキャナプリンタでやってみたはいいもののしばらく使ってなかったせいでインク残量がピンチ。そんな汚い印刷コピーでも普通に受領してくれたようです。

今は無事新品マウスで快適に落ち着きました。やっぱり新品はいいなぁ!

新品の箱に入れたまま送ってきたので保証書もあるのですが、これってもしまた交換になった場合はどうなるのだろう。交換なんかもうしたくないですが壊れる時は壊れるものだと思いますし。製造日から計算してくれたら今からまた三年保障なのかなー。

古いほうのマウスを送り返すのもちゃんと伝票同梱してくれていて助かる。まあビルゲイツさん儲かってるんだしこれくらいの対応は当然だな!

しかしマウス裏のPIDとか見づらすぎ。6と8の判別が最大の関門です。