あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

”Web廃墟”

”Web廃墟”貼ってくれ

個人サイトが閉鎖しているのは良く見かけますが、それなりの充実した内容を誇っていたにもかかわらず長期更新停止(いわゆる放置)してしまったという惜しむべきサイトの数々。

知っていたものもいくつかありましたが知らないもののほうが多かったです。特に2000年前後は各家庭にパソコンとインターネットが普及され始めた頃で同様にして個人サイトも膨大に発生した頃でしょうし納得できる現象なのかな。

Flashって今でも傑作と思える作品をチラホラ見かけるんですが黄金期はやはりこの2000年前後だったようでFlash関係のまとめサイトみたいなものがたくさん存在し、そして消えていった(正しくは残ってますけどw)ようです。

面白そうなのをいくつか。今でも見れるので興味があればぜひw

FF7をファミコンに移植させた職人は神認定 まとめページ

FF7が大人気だった当時、2ちゃんねるFFDQ板の住民たちの中から技術を持った人たちが集まってファミコンFF7をつくろうという動きがあったようでそのまとめサイトです。MP3やMIDIなどのいくつかは聞けますしクオリティもなかなか。

ところでこのサイトは更新停止してしまっていますが、ファミコンFF7を移植という計画はまだ動いているようでwikiがありました。

FF7FC化スレgraphics @Wiki

禁じられた果実

個人サイト(?)っぽいですね。

内容としては社会の裏情報などを網羅しつつ旅行のコラムがあったりVisual Basicの基本講座があったりととりとめのない事柄を扱う当時よくあった個人サイトのひとつのようです。背景色が黄色一色だったりコンテンツが縦並びだったりするのも味。

東京トイレマップ

内容が充実しすぎて閉鎖させてしまうのはもったいない…と思えるほどの秀逸なweb廃墟。

東京のトイレを実際に取材した上での評価やコメントの量が恐ろしい。これだけのデータ量があれば書籍が作れるほどなんじゃないかと思います。w

携帯にカメラなんかついてなかった当時、どうやって写真撮影をしていたのか非常に気になりますw

続きは個人的に残しておきたい廃墟サイト。

数学ネタ

2006/1/5 更新停止。←してません!

数字ネタ?というと小難しい論理みたいなのを連想されそうですがそうではなく、例えば「富士山が噴火するとどうなるのか」とか「マリオが敵を横に避けれない本当の理由」などの雑学が盛りだくさん。

特に管理人さんはドラえもんが好きだったようでドラえもんに関する雑学や論理がたくさんあります。タイムパラドックスの話からスモールライトの物理学、ジャイアンの歌のデシベルなど好きな人には興味の出そうな話ばかり。

現在も更新継続されてます。勘違いして勝手に閉鎖扱いしてしまい、さらにトップページにリンクを貼らないなどの不手際も含めて管理人様申し訳ありませんでした。

でも管理人様に直接コメントもらえて嬉しい!

怪異・日本の七不思議

2009年 更新停止。

日本全国からメールで寄せられた霊体験、オカルト現象などを集めてコメントを寄せてアップしていたサイト。日本のみというのがポイントで、和製オカルトの魅力が感じられる場所です。

体験談を集めた書籍などは良く見かけますがこのようにネット上で公開しているオカルトサイトというと今では数えるほどになってしまったように思いますね。

友好的侵略!宇宙人!

2006/1/31 更新停止。

中国語みたいですがれっきとした日本のサイトなのでご安心を。

私がインターネットというものを初めて初期の頃に出会ったサイトです。当時は掲示板にカキコなんて恥ずかしくてできないって人だったのでもちろん管理人さんとはリアルでもネットでも知り合ったことはありませんが、内容というよりもコラムの文章が面白くて何度も見に行っていました。

無論既にストップして久しいですがメールマガジンも配信されていた時代があり購読したかったんですが知識の乏しい当時の私にはメールアドレスだけで購読できるとは知らず(カネがかかると思っていた)過去ログを見るにとどまっていました。

おみくじとかつぼ焼きといったJavaを使った遊びモノがあったり、ポスペ話題(これもなつい…)があったりしますがやはり一番の見所は「宇宙人の地球観察日記」ですね。

地球征服して何をしたいのかさっぱりわからないウルトラマンの怪獣諸君をはじめ、そんな宇宙人観に自らを合わせようとする律義な同志たち!ビルを壊すのは確かに楽しい。それもよかろう。だが、自分を見失ってはいないか。

↑の一文は笑ったなー。w