あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

アニメ inムーミンは楽しい&屍鬼はどこへ…

tvkではみつばちマーヤが終了して現在はムーミンを放送しています。

「ねぇムーミン、こっち向いて」と歌いだす人が多いのですが(笑)、これは割と最近に製作されたもののようでそのフレーズのOPではありません。

実はムーミンアニメは見た事がないのですが、どうやら「楽しいムーミン一家」のストーリーをなぞってのアニメ化の様子。個人的には他の話も見たいのですがまあ番組枠が30話前後で終わってしまう以上仕方ないのかな。

スノークのおじょうさんが「フローレン」という名前なのは知っていましたが、スノークは予想していたのと違う性格だった。。発明家の優しいお兄さんですね。スニフあたりは想像通りw

ニョロニョロとかヘムレンさん、モランなんかも出てきて楽しくなってきました。

アニメ話題でもうひとつ。屍鬼はどこへ行ってたんだ……!

なんだかの特番で三週連続放送中止というのはウワサで聞きましたがそんな事があっていいのか…とりあえず公式で調べたら10/14から放送再開するようなのでちょっとは安心だけどさ。

実はこの中止してる間にコミックスを五巻まで買ってみたんですが、てっきりまだ連載が追いついてないからかと思っていたのにちゃんと五巻に今のアニメの続きが載ってるじゃないのよさ!実際コミックスは九巻まで発売しましたし連載待ちしていたというわけではなさそうです。

屍鬼 9 (ジャンプコミックス)屍鬼 9 (ジャンプコミックス)
(2010/10/04)
藤崎 竜

商品詳細を見る

ぎゃーぎゃー騒いで申し訳ないですが正直今のアニメで楽しみだと本気で言えるのはこのアニメくらいなんですもん。。

その他最近始まったアニメで見たものは続きより。

侵略!イカ娘

何か別のアニメのパロディ作品なのだろうか?こっち方面のマンガとかアニメに詳しくないのですがどこかで見たようなイラスト。。話としては四コママンガみたいで軽く見れてそこそこ笑えるギャグアニメ風味。

初回ではイカ娘(って本名?w)が舞台らしい夏の家「れもん」に突撃し世界征服と人類掌握を淡々と語るといったスタート。しかしイカ娘の語尾が「~イカ?」とか「~ゲソ?」っていうのがどうしても気になって仕方ないw 可愛い幼女がこういうセリフっていうのも案外ミスマッチ?

暇つぶし用アニメ。

Angel Beats!

過去に放送していたものの再放送なんでしょうか?動画を探したら13話まで完結した動画がたくさんヒットしました。とりあえず現在アニメで見ているのは2話が終わったあたりです。

死後の世界で目を覚ました主人公が同じ境遇の仲間たちと手を取り合って協力しあい、自分たちを本当に消してしまう天使に対抗しようという学園モノ&天使モノなアニメ。武器もライフルとかマシンガンとか出まくりです。

世界観は好きだけどいろいろ理解不能。学園があってそこに生活している人々は「NPC」、つまりはノンプレイヤーキャラとして存在するとかリアルネットゲームっぽい世界になってみたり。天使とかの目的やその大元(神様?)の存在なんかもまったく明らかにならないし。

やっぱりこういう死後世界が舞台の話って設定とかできるだけ明確にして欲しいと思うのは私だけなのか。。リアル鬼ごっこみたいにどうも中途半端なんですよね。

閃光のナイトレイド

タイトルとは裏腹(?)にシリアスな話のようです。舞台は1931年、上海。国家の裏にめぐる血みどろの歴史を暗躍する四人の特殊能力を持った若者たちが主人公。

史実にのっとったストーリーや写実的なイラストなど他のアニメとは一線を隔す感じで面白そうです。まだ導入部だしそもそも中国の歴史もあまり知らないのでストーリーやらさっぱり分かりませんが次回以降が楽しみ。

後は「パンティ&ストッキング with ガーターベルト」はイラストがあまり好きじゃなかったのでスルー。だってFlash動画みたいなアニメなんですもんw

俺の妹がこんなに可愛いわけがない」も面白そうだと思ってたんですが一回目を見逃したのであとは動画サイトで済ますことに。。

実際動画サイトをしらみつぶしすればリアルタイムで見なくてもまったく問題ないんですけどね。やっぱり見てしまうけど。w