あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

メール日記ウェブサービス 「One Page Per Day」

ウェブ上の白紙に書き綴った日記が 1日の終わりに送られてくるウェブサービス 「One Page Per Day」

またもやgoogleサービスで面白そうなものが(●'ω')

One Page Per Day: A web typewriter for authors.

ツイッターが他のユーザーも参加できるつぶやきサービスなら、こちらは自分だけのつぶやきサービス。

一枚の白紙ページを渡されてそこに好きな事(本当に日記を書くのも良いし、詩や小説でもいいし、愚痴やメモでも良いし)を書いて保存するとその内容がメールとして送られてくるというもの。

このメール専用の日記フォルダでも作っておけばメール受信箱がそのまま日記帳に。メール送信先Gmailにすれば7Gものフリー容量を最大限活用できます。タグなどもつけられたり。

でも毎回タイトルを設定しないといけないことと、まったくシークレットな文章ではなく他人に見られる可能性もある(設定次第で非公開可能かもですが)のは注意。

私もブログやってて思うのはタイトル設定が意外と難しいということ。ひとつのテーマに絞った記事ならそのタイトルでいいのですが、複数話題がある場合などはタイトルが長くなってしまったりやたら複雑になってしまったりして難しいのです。

日記を書きたいけど続かないなんて人には向いてるかも。

最近google価格コムみたいなサービスも開始したし、なにやらgoogle始まったなといった按配です。w