あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

アニメ inとりためてた屍鬼見てました

二期始まってだいぶ経つんですが、一期の時にちょこちょこ放送中止されてたりしてたのを警戒してしばらく撮りためていたものを一気に見ちゃいました。

二期OPのカレンデュラ・レクイエム」に惚れ込んでしまうというオチ。

「くちづけ」歌詞もまんま屍鬼だなぁとか思ってたんですがこれはこれで良いのー。

しかしPVの妖怪軍団はなんなんだw

相変わらず村の人々の顔ぶれや名前が一致しないんですが、とりあえず夏野を始めとした主役級のキャラはなんとか覚えることができましたよ。二期スタートしてもこんななんですけど。w

なんせぱっぱぱっぱと場面が変わる上に知らない人の家族の親戚の……と延々と初登場の連続で、実際誰が死んで誰が起き上がってるのかもウィキペディア見ないと分からない始末。

どうやら起き上がるとその家族をまず殺す展開になるみたいなのでその繋がりで覚えるのが早そうなんですが、そこまで真剣になって名前を覚える必要もなさそうですね。w

とりあえず夏野や徹、恵などの主役級のキャラのその後だけでも追いかけてれば良さそうです。

田中の姉弟は個人的に好きなのでぜひとも悲劇的な末路は辿って欲しくないんですがなんか昭のほうがヤバい展開になってますねぇ。

一方で静信と決別したっぽい敏夫のほうも気になる。自分の妻が起き上がったというだけでも気が狂いそうなのにさらにそれを殺してしまうというのはどんな精神状態なんだろうか。。そしてその現場を見ておきながらも経を上げるのも。

次回も楽しみです。

ってかアニメを見終わらないと漫画も小説も読み始められないんだぞー!揃えるだけ揃えてあるのであとは読むだけなのに。。w