あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

RPGツクールはどれが一番良いのかについて(PC版除く)

個人的にRPGツクールは3が最高傑作だと思ってました。1、2、4、5もプレイしてますが作りやすさで言えばやっぱり3が最高。まあ長い間作っていてシステムを熟知していたり、高校時代にツクール好きな友人と交換したこともあったりしたせいもありますけどね。

ツクール4も当初は横画面バトルがFFっぽいし等身もアップしてリアルだなぁと作っていた事もありましたが、結局3に戻ってしまいました。

PS2版のツクール5をやってみた時はフィールドひとつでメモカ一枚丸ごと使うという大変な容量不足の前に断念せざるを得なかったわけですが、PS3でツクール3をやればPS3の容量が許す限り仮想メモカを作りまくっていくらでも膨大なRPG作成は可能ですよね!

その代わり他人に遊ばせる事はほぼ不可能に近くなりますけど。w

さて試しに検索してみたらRPGツクールも結構シリーズ化されて発売されてるんですよね。最近のシリーズはPC版主体になってると思っていたので意外でした。しかも高評価なシリーズもあるし。

RPGツクールアドバンスRPGツクールアドバンス
(2003/04/25)
GAMEBOY ADVANCE

商品詳細を見る

特にGBA版は3よりも良いというレビューが多数。まあハードの容量的に考えてもそこまで複雑なものは作れないみたいですが、それを差し引いても作りやすさはナンバーワンみたいです。

RPG ツクール DS(通常版)RPG ツクール DS(通常版)
(2010/03/11)
Nintendo DS

商品詳細を見る

そして意外にも最新版であるDS版ツクールは非常に評価が低い。

理由としては容量不足が挙げられていますが、恐らく作れる要素が多いのに容量が少ないせいで不満が出ているのかな。

GBA版も似たような容量だったと思いますが作れる要素自体が少ないのでそこまで気にならなかった、みたいな。

携帯ゲーム機でRPGツクールというのも個人的にはあまり想像できないんですが、家庭用ハードでのツクールの場合は他人に遊ばせるという一番の目的がなかなか達成しづらいのは確か。メモリーカードを受け渡せば可能ですが人によってはソフトごと貸さないといけないわけですし。

携帯ゲーム機なら作って本体ごと他人にプレイさせる、という方法が取りやすいのかも知れませんね。

ていうか一番良いのはPS版である3と4をアーカイブスで出してPSPで作る・遊べるようにすることでは!!

本格RPGを作って手軽に公開したいというのならやはりPC版一択なんでしょうが、家庭用RPGツクールでもやり込んでいればじゅうぶん楽しいRPGが作れるのかもしれませんね。