あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

アーク精霊 in PS2をS端子接続にしてみた

PS2買った時にS端子接続ケーブルも買えばよかったんですがコンポジ接続で別にいいかなーっと思って買わずじまいだったわけですが、やはりS端子接続のほうが画質が良いというわけでケーブルも安いし購入・接続してみることに。

PlayStation2専用 e-PRiCE (8)PSシリーズS端子+AVケーブルPlayStation2専用 e-PRiCE (8)PSシリーズS端子+AVケーブル
(2003/02/25)
PlayStation2

商品詳細を見る

際立ったほどの変化は感じられませんでしたが確かに文字やキャラの表情が綺麗になっています。普段はアマレコTVでPS2をプレイしていて画面サイズを大きめにしているからかあまり感じづらいのかもしれませんが。

ムービーシーンなどではその変化がよく分かりました。

amarec20101224-044351.jpg

というわけでアークザラッド精霊の黄昏、ダーク編2章がやっと終了。コレオプト神殿は意外と長丁場だったなー。

ダーク編2章・オルコス→バラム荒野→ルルム→コレオプト神殿

トーリーはさほど進んでないのですがデルマが再加入してからちょっとレベル稼ぎでもしようかとフリーバトルエリアを転々としていたせいもあります。金と精霊石稼ぎにもなるので両得だし。

というのもバラム荒野でボス戦があると聞いてたからなんですけどね。まあこのアルマゲバルドは特に苦戦しませんでした。鉄箱に良いアイテムが入ってたりアルマゲバルド自体から盗めたりするので手間取りはしましたが楽勝。

というのもそろそろデルマとヴォルクだけでなくダークも支援魔法を覚えてきてるので活用しまくりです。とりあえずガードフィールドとイクサイトメントは目に見えて効果が出るので精霊石不足でも速攻で使っちゃいます。イクサイトメントは三人とも覚えるし。

しかし惜しむらくは範囲が狭すぎる事。敵の攻撃でまとめてダメージを食らうのであまり味方同士をまとめたくはないんですが支援魔法を使う場合はこれも仕方がないことに。精霊石も無限ではないし。。

さてカトレアを仲間にして飛炎成長イベント。3でもちろっと出てるにも関わらずほとんど姿を忘れていたわけですがこんなんだっけw

amarec20101224-031754.jpg

なんか千と千尋の神隠し」に出てくるカオナシみたいなんですが…まあエルクの乗ってたヒエンを模しているというわけなんでしょうけど。。w

これに乗って移動とかどうやるのか謎だらけだったのですが触手みたいな手に乗って行くみたい。超怖いぞ!エサを与える事でいろいろと能力を得たりしてバトルでも出てきてくれるらしいです。

アデネード大陸に渡ってからまずルルムへ。

ここはどうやら3でのパルテがあった街らしく、3でもあった英雄記念館の残骸みたいなのがありました。ちゃっかりヴェルハルトとグルガの像もあったりして。

amarec20101224-030823.jpg

amarec20101224-030800.jpg

ルルムではさらに3のとあるギルドイベントを回想してしまいそうなこんなセリフも。。w

amarec20101224-030609.jpg

フラレニンジャのスパイシー、1000年後にまでその名が伝わった記念すべきワンシーンですね。w

さて闘技場はまだ辛そうなのでスルーし、さっさとコレオプト神殿に行ってしまいました。

そして新たに仲間になったベベドア、いい感じの闇っ子でなんか好きになりそう。最強最悪のモンスターとか言うからちょこでも出てくるのかと思ったらぜんぜん知らないキャラでしたけど。w

でも強いですね。ってか便利。次のボスのセルキス戦でコレオプト族に対してアヤツリしまくってたんですがオトリに使えるわコレオプト液はそれなりに便利だわで面白くて仕方ない。ベベドア自身の能力もカトレア以上はあるみたいですし普通に強い。

ただ攻撃喰らった時に笑うのは怖いぞ!

とりあえずダーク編2章もこれで終わったので次はカーグ編に移行します。

しかし精霊石やお金をわざわざ拾うのは最初のうちこそ面倒くさかったですがやってるうちにそれも戦略の一つとして見れるようになりました。あそこに精霊石が落ちてるからどのキャラで取りにいけば取りつつ攻撃できるかなとか。

またレベルアップのストッパーにもなります。誰かひとりが抜きん出てレベルが高い場合はそのキャラにアイテム拾いを担当させておいて他のキャラで優先的に攻撃し、パーティー全体のレベルを上げていくという戦略も立てられますし。

それと後はキャラに感情移入できるようになればストーリーを追いかけて突っ走るだけですなぁ。