あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

FF13 inさりげなくやり直し中

FF13-2の発売を見越してというわけではないのですが、アルティマニアを眺めていたら再スタートしてみたくなったのでニューゲームしてます。積みゲー崩しでもあるわけだし。

DSでクロノトリガーラジアントヒストリアヘラクレスの栄光5もやりかけて放置してるんですがそれはこっちに置いといて!(' `

現在やっとガプラ樹林。初回プレイ時はほぼ一日でこの辺突破してたのに比べたらだいぶ減速したもんだ。

というのもバトルが初回と違って面倒に感じてることが原因。やってるうちに眠くなってきたりして。オプティマ変更できるようになって楽しくなってきたので徐々にこの病気は解消されてますがハングドエッジ周辺のストーリーはリアル二日かけて終わったような感覚。。

13はトーリーもさながら物理的なマップも一本道なことが多く、映像は綺麗だけれど自由が利かないという点は至極当然な指摘だったんだなーとヴァイルピークスを歩きながら痛感してました。ホントに眠くなる。

でも各キャラの召喚獣が出てくるシーンは好きなので再度見るためにも後半まで頑張ってみようかと思ってます。まあ召喚獣の出てくるシーン=各キャラが絶望してるシーンなんですが。w

シナリオアルティマニアの攻略が非常に役立ってたりします。初回の時はごり押ししたり適当に連打したりでなんとかバトル勝利していたのですが慣れも手伝ってかだいぶ余裕で撃破できるようになってて驚いた。

流石にオーディン戦ではリスタートしましたがそれも一度だけで済んだし。初回時では重要視してなかったブラスターを軸にしたオプティマも今回はばりばり使ってます。シルバリオなんかはB+B「デュアルフォース」を利用したほうがブレイクしやすいんだな。

サッズ+ヴァニラライト+ホープと2人行動なので使えるオプティマも限定されてますがいずれ合流したらもっといろいろ模索してみたいなー。

うまくいけばバルトアンデルスとかもスモーク使わないで倒せるかもしれない…。

とりあえずパルムポルムでのホープの復讐~ボス一騎打ちは好きなイベントムービーなのではやいとこ進めたいです。