あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

2chスレニュース in【ありがとう任天堂】ポケモン今日で15周年迎える

【ありがとう任天堂】ポケモン今日で15周年迎える

今日というか昨日の話ですが。w

BWは買ったもののほとんど手をつけてないので実際には私も初代と金銀のみプレイヤー。初代をやった頃はわくわくしっぱなしで毎日のようにモンスター育成を楽しんでました。いとこや友人とも対戦プレイしてたし。

アニメ化や映画化もされて社会現象にまでなるほどのゲームとなったポケモンですが、決して子供が遊ぶだけに留まらないのがポイント。まあ見た目やストーリーは子供向けなのですが戦略性の多用さは大人がやっても唸るほど千差万別。といっても最近のシリーズは未プレイなのであまり言えませんが。

記事を見ると今ではどんなタイプのポケモンもパワーごり押しができるので戦略の楽しみは若干薄れてしまったようでもありますね。ちょっと悲しい。

初代プレイ当時、多くの無頓着な子供たち同様にパワー技ばかり覚えさせて無理やり進撃していた私ですが状態異常攻撃が得意な友人と対戦して辛酸を舐めたのも良い思い出。毒やシビレがあれほど強いとはある意味で目を覚まさせてくれた戦闘でした。w

なんせ主力のカメックスハイドロポンプ」「ロケットずつき」、サブのコラッタでんこうせっか」や「スピードスター」ピジョット「かぜおこし」などなど攻撃技ばかり。対する相手はウツボットユンゲラーなど状態異常や精神攻撃ばかり連発してくるわけで文字通り脳筋パーティーは全滅してました。

というわけで続編となる金銀の銀を相手も買ったというので無理して金を購入すると怒涛の勢いでモンスター育成に励み、ホウオウはもちろんスイクンエンテイなどの伝説ポケモンを集めたり一方で状態異常などの攻撃技も加味してポケモンを編成したりしてついに相手と決戦、ホウオウvsルギアもなんとか勝利してやっとリベンジを決める事ができました。

その後は二人で祝杯ついでにラムネの一気飲みしました。w

ポケモンが発売されてもう15年も経過するのかと思うと感慨もひとしお。

個人的には金銀がやっぱり一番思い入れがあります。巷ではルギアのほうが人気でしたがホウオウが大好き。そして初代では頼りっぱなしだったカメックスコラッタゴルダックライチュウも好きでした。友人にもらったヒメグマリングマ)も強くしてたなぁ。

どんなポケモンでも愛情持って育てれば間違いなく自慢できるだけの強さが手に入る……友達と対戦できるという楽しみ以前に、そういうところからポケモン人気は来ているのかもしれないですね。

それぞれのポケモンにプレイヤーそれぞれの個性が出てくるというのも面白かった。