あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

PSP版FF4 in一方その頃

個人的には「一方その頃」=カインのテーマ。

現在バブイルの塔(地上)クリア。これから封印の洞窟に行くところです。

先日初めて知ったシステムでオートバトルってのがあるという事が判明。バトル中にPSPのセレクトボタンを押すと○ボタン連打のごとき高速バトルが楽しめるというもの。でもローザやリディアも魔法などは使わず物理攻撃ばかりだし、オートバトルという名前はちょっと語弊があるとは思うのですが。w

敵があまりに強い場合は回復魔法など交えないとつらいので使えませんが、ある程度こちらが強くなって装備なども対応装備が揃っていた場合はとてつもなく便利。たとえ先制取ってなくても一度もダメージを受けることなく勝利できたりもたまーにありますし。

ローザにも弓を持たせて攻略中のダンジョンに多く出てくる敵の弱点属性矢を装備させたり、リディアは鞭で麻痺させたりとほとんど魔法を使わず勝ててます。ルゲイエボーグとかカルコブリーナなどそんなに強くないボスもそのままごり押せちゃうし。

しかしやっぱりアイテム枠が足りないなー。SFC版同様に48個しか持てないんですよね。ここだけでも増やすようなリメイクだったら良かったのに。

でぶチョコボとかはそりゃ居ますがアイテムが持ちきれなくなる事態ってたいていはダンジョン内部とかで発生するもの。わざわざでぶチョコボに会いに戻るというのも面倒な話ですし、かといって余ったものを捨てるというのもちょっと…。「せいとん」機能はちゃんと種別順に並ぶようになっていて便利になったのにな。

そういえば開発室も行きました。でも中身はSFC版などと変更点ありませんでしたね。ただ入口の張り紙に「1991年開発室」とわざわざ記載があったりして。w

この頃のスクウェアチームが今のスクエニの姿を見たらどう思うんだろうか、とちょっと考えてしまった。