あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

ネット流行語大賞2011の候補が決まる

「僕と契約して、〇〇になってよ!」「ポポポポ~ン」「ブヒる」 ネット流行語大賞2011の候補が決まる

今年もネット流行語大賞のシーズン到来ですね。

ネット流行語大賞2011 候補12語一覧】

 ・まんべくん

 ・スカスカおせち

 ・ポポポポ~ン

 ・僕と契約して、〇〇になってよ!

 ・なでしこJAPAN

 ・ブヒる

 ・ヤシマ作戦

 ・アナロ熊

 ・#edano_nero(枝野、寝ろ)

 ・ダァシエリイェス!!

 ・マル・マル・モリ・モリ

 ・いいね!

とは言っても半分くらい意味が分からない・聞いた事ない私。仕方なく全部調べて見ましたよ。(;´Д`A

まんべくん

北海道山越郡長万部町のイメージキャラクター(ゆるキャラ)として登場。外見はエビやカニなどを合わせたようなデザイン。「おはまんベーッ!」という掛け声でツイッターで活躍していたみたいですが、8月17日でツイッター活動停止したようです。

・スカスカおせち

2010年年末のグルーポンによるスカスカおせち料理事件。本来は2万円以上のおせち料理を500人注文すれば1万5千円になると大々的な宣伝を打ったにもかかわらず蓋を開けてみれば腐った食材やお粗末な盛り付けに加えて中身すっかすかなおせち料理だったという事件。

・ポポポポ~ン

3月11日の地震から数週間の間、どこのテレビ局も自重の意味を込めて通常のCMを放送してませんでした。唯一、AC(公共広告機構)だけが何度も同じようなCMを打っていてそれ自体も流行になりかけた時、アニメ風の絵柄と「おはようなぎ」「こんにちわに」「ありがとうさぎ」といったキャラも引っさげて、鳴り物入りでアニメスタイルのCMが出現。ポポポポ~ンはその決めゼリフ。

・僕と契約して、〇〇になってよ!

1月頃にスタートしたアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の登場人物であるキュゥべえインキュベーター)のセリフ。キュゥべえが選んだ少女は契約することで魔法少女としての力を得るものの、代償として魂をソウルジェムと呼ばれる宝石に変化させられてしまい魔女を倒してソウルジェムを浄化し続けない限り死が待つという、ある意味強制的な戦闘を課せられる事になります。

まどか☆マギカ自体も今年のアニメとしては大ヒットし、関連商品やゲーム化、映画化までされ始めてます。

なでしこジャパン

サッカー日本女子代表のチーム名。名前の由来は「AFC女子サッカー予選大会2004」にて「大和撫子」と呼ばれる事が多かった事から。さらにJAPANという言葉を入れる事で世界に羽ばたく、という意味合いも込められているそうな。

・ブヒる

数年前からオタクを意味する「萌え~」という名セリフがありましたが、それと同様の意味を持つ言葉。

詳しくは→ブヒるとは (ブヒルとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

ヤシマ作戦

もともとはアニメ「ヱヴァンゲリヲン」に出てくる作戦名。今回の流行は3月11日の東日本大震災の折、ヤシマ作戦として節電を通して被災地への電力復旧支援をネットやツイッターを介して多方面に呼びかけたプロジェクトから。被災地、その他の地域共に落ち着いた今では活動も縮小しているようですがまだサイトは残っています。

ヤシマ作戦について

アナロ熊

7月25日から本格スタートした地デジへの移行を推し進めるためにいろいろとCMが作られていましたが、その時のマスコットキャラクターである「地デジカ」という鹿のキャラクターを二次創作したイラストに対して民間放送連盟が「絶対に許さない」とコメントした事件の後、2ch民によって地デジカへの対抗馬(?)として作られ広がり始めた熊のAA(アスキーアート)。

(このAA自体はクマーAAの流用なのですが。w)

詳しくは→アナロ熊とは (アナログマとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

・#edano_nero

そのまま「枝野、寝ろ」。3月11日の東日本大震災の後、もしかしたらどこの国会議員よりも大奮闘して各地の指令系統の頂点に立ち指示したり実地に行ってあれこれやったりテレビで記者会見したりとせわしなく働いていた枝野官房長官に対するメッセージにも似たツイッターハッシュタグです。特に震災直後は公務に会見に大変な姿だったのはテレビを見ている人たちの印象に残ったようですね。

・ダァシエリイェス!!

京急の「ドア、閉まります」という駅員のセリフをそのまま文字に変えたもの(?)。まあ駅員さんの言葉はあまりにも早口で何を言っているのか分からないというものは多いですが、これはその最たる例ということかしら。

詳しくは→ダァシエリイェスとは (ダァシエリイェスとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

マル・マル・モリ・モリ

フジテレビ系ドラマ「マルモのおきて」の主題歌。ユニット「薫と友樹、たまにムック。」が歌っている歌。なかなか可愛い映像で、YouTubeにもたくさん動画があります。

・いいね!

突如として各地で見られるようになったボタン。ちょっと大きめのブログやまとめサイトツイッターmixiなどのボタンの脇に必ずこのボタンがあるのを見かけた人も多いはず。これはFacebookと連携したボタンであり、もともと海外で人気だったFacebookが日本に進出してきたことの現れみたい。

単語単語はなんだか良く分からないものばかりでも、調べてみるとしっかり今年の事件や出来事に関連したものになっていてなるほど候補になったのも頷けます(一部、それでも良く分からないものはありますがw)。

やっぱり今年の一大事件は東日本大震災。その他、地デジも地味ながらも改革だったと言わざるを得ないかも。その他、ツイッターから派生した流行語も多いこと。私はツイッターをまったく触ってないので完全に乗り遅れてますけど。w

この中から何が大賞に輝くのか、ちょっと楽しみです。