あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

未来日記のドラマ版

2クールという長丁場に渡ったアニメ版未来日記の最終話もついに終わりました。

原作知らないままでずっと見てたのですが全体的にはまあまあ面白かったかなあ?というかサバイバルゲームとか因果律がどうのこうのというよりも壮大なラブストーリーであるという結論に至れたのはなかなか良かった。

細かい部分納得できなかったりイマイチと思ったりしてますが、その辺は原作読むかアニメ版再視聴するかして解決するかな。

さて、アニメ版が終わったと同時にドラマ版が開始したわけですが…

キャスト等は毎度の事ながらあんまり見てませんが、ストーリーはどうなるのかと興味津々。

完全に似せているわけではないようですが、大筋のストーリーはほとんどアニメ版(原作版は知らないので不明?)と同じ。主人公など名前も全体的に変わってたり、1stとか2ndなどの呼称ではなかったり、中学生ではなく大学生だったりという変化くらいしか一話の時点ではありませんでした。ユノはそのまま由乃ヤンデレトーカー風味だし。

高坂君がかなり違うキャラで笑いました。類君は知らないキャラでしたが或君の立場?

しかし中学生より大学生にするとまた印象が変わるかなと思ったらそうでもなかったです。というか原作のほうの中学生設定があまりに異常という気もしないでもない。ユノとか発育が良過ぎ!最終話付近で小学生のユノとか出てましたがぜんぜん違いが分からん。

心配なのはアニメやマンガでは違和感がなかった世界観がドラマという実写になるとリアル鬼ごっこみたいに安っぽい厨二ストーリーにならないかという点です。若干ストーリーも変わってきてるんだろうし。まさかアニメ版ラストみたいに神が滅しかけたせいで世界崩壊とか因果律とかどうこうは出てこないとは思いますが。。

他の新ドラマもいろいろと見ていきたいところですな。