あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

大変な事態に…

なんとMyPCがウイルスに感染したらしく先ほどから復旧作業に追われています。。

ウイルスの脅威については当然ながら聞き知ってますが、まさか自分に降りかかるとは…orz

ただ今回はなんかもう完全にウイルス対策ソフトを入れていなかった手前のミスでした。火狐とOSである程度ブロックしてくれるし変なサイトに行ったり得体の知れないファイルをDLしたりしなければ大丈夫だろうという慢心がありました。見事に突き崩された感じですね。

現在はPCを丸ごとリカバリーしまして、真っ先にアバストを入れてきたところです。(--;

さて問題のウイルスというのは「S.M.A.R.T HDD」というモノ。

本当にこの動画の通り。今年になってから流行りだしたもののようでOSもXPやvista、7など問わずに感染する模様。

私のほうの症状としては普通にPCを使用中突然動作が重くなり、20個以上ものダイアログが出現してきました。内容はすべて英語ですがsystem message write fault error云々といったもので、要約するとHDDが壊れているので有料ソフトを購入しなければならないよ、といった旨らしい。

やがて動画にもあったようにHDDチェックに偽装した診断のようなメーターが出てきて、Cドライブにクリティカルダメージが与えられているという警告が出てきます。その次に自動的にブラウザが立ち上がり、料金請求画面につながりました。

コンピューターからCドライブなどを覗く事も出来なくなり、そもそもCドライブ自体が機能停止したみたいになってエクスプローラーが閉じられタスクバーも消滅し勝手に再起動を繰り返し、通知エリアに謎の英語メッセージが頻発。スタートを押しても「すべてのブログラム」以外は空白になってしまい、そうしてるうちにも新しいダイアログがどんどん出て来るので重くなる一方。

火狐も起動しなくなったのでやむなくIEでネット検索していたらやはりウイルスだったというわけで、対処法についても手間隙がかかりそうな気配でした。

とりあえず良く使うプログラム等やデータはすべて外付けのほうに移動して使っていたのでリカバリーが手っ取り早いと思い実行してみました。

しかしどうにか再セットアップも終わりましてデータを取り出そうとしたら今度は外付けHDDが読み込まないというか、コンピューターには表示されているしHDD使用量等が表示されているにもかかわらず開いてみると「フォルダは空です」という文字ひとつ。

今度はこっちのデータ復旧に追われていますが、まあPCさえなんとかなればあとは時間をかけて元に戻していけるかなあ。

皆様もウイルスには要注意です。突然ハングアップした時は文字通り血の気が引いて寝る前だったにもかかわらず奮闘する羽目に。ウイルス対策ソフトはやっぱり大切だ。。