あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

立体パズル、海賊船&宝箱が完成ー!

というわけで、数日間ひたっていたお陰か3D立体パズルの宝箱と帆船が完成しました!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

2012-11-25-212842.jpg 2012-11-25-210814.jpg

画質が悪いのはご愛嬌!!

クリスタルパズル 98ピース パイレーツシップ ブラック 50141クリスタルパズル 98ピース パイレーツシップ ブラック 50141
(2011/10/22)
ビバリー

商品詳細を見る

クリスタルパズル 52ピース トレジャーボックス ブラック 50137クリスタルパズル 52ピース トレジャーボックス ブラック 50137
(2011/10/22)
ビバリー

商品詳細を見る

宝箱のほうはAmazonレビューでは「立体パズルを始めたばかりの人には途中で投げてしまうかもしれないほど難しい」というものがあったので数日間かけるくらいのつもりで挑戦してみたら、意外とあっさり完成して拍子抜け。

確かに最初に作ったイエロー・バードと比べると曲線ピースが少ないのでヒントとなるピースが少ないという問題はありましたが、支柱を差し込む穴が最高のヒントになっていてヒジョーにサクサクいけちゃいました。全体ピース数も少ないし。

2012-11-20-202553.jpg

それでもやっぱりとっかかりは苦労しました。なんとか「トレジャーボックス」という英語の書かれた底辺ピースを発見するも次につながるピースがなかなか見つからず。結局、かなり力押しではめ込まないといけないピースが犯人でした。でも実際、これくらい固いピースが土台じゃないと不安なくらい強度自体は怪しいので良かったかも。

2012-11-20-202346.jpg

ちなみに宝箱には鍵が付属されてますが、これは鍵で締められるという物ではなく単に開きやすくする為のものみたい。というか既にどっかに失くしてしまった。ハムスターの巣穴にあるに一票。


パイレーツシップは白(透明(と黒とがあったのですが、見た目で選んで黒いほうにしました。

2012-11-25-015913.jpg

サイズとしては思ったより小さいし、今までの立体パズルみたいにとっかかりで苦労することもなかったのでこれは余裕で完成させられるかな?と思っていた時期が私にもありました……

2012-11-25-060230.jpg

第一の難点は大砲の取り付け。この大砲、左右に対になるように四個あるのですが後からはめ込むことが出来ないのです。それに気が付いたのが既に甲板土台まで完成していた頃だったので発狂しながら解体ショーする羽目に。ただ解体してもすぐに取り付けられるものでもなく、これまた力押しでガッツリはめ込まないと固定されず。ここは接着剤必要な気がします。

舵も同様にして後で気がついたのですがこちらは後からはめ込み可能でした。やれやれだぜ。

2012-11-25-071351_20121125215940.jpg

次の難点はこの部分。甲板のへり?

これは甲板土台に「ちょこっと」開いている穴に差し込むというピースなのですが、同時に船尾デッキ?のピースと挟み込んで固定させないとならず(大砲みたいな感じ)。

片方はすんなりはまったのですがもう片方は最後の最後までちょっとの衝撃でぽろっと落ちたりぐらぐらしたりして苦労しました。やっぱり接着剤必須。

マストは三本あるのですが、支柱代わりになっている一本以外もかなり不安定でした。船首の棒(名称不明。。)もかなりぐらつく。

2012-11-25-210814.jpg

とまあ、そんなこんなで苦労しましたがなんとか完成しました。見守ってくれていた(?)某友人ありがとう!

2012-11-25-210902.jpg 2012-11-25-210834.jpg

真上からと後ろからの構図。

樽が三個ほど付属品でついていたのですが、ピースのようにはめ込んだり出来ずただ置いておくだけのものなので適当に転がしています。というか一個は製作中にどっかに飛ばして行方不明。w

後ろには海賊船のマークがついてますが、クリスタルパズルであるためか見づらすぎる……見づらいってのは全体的に言えることですけど。

2012-11-25-211817.jpg

そういえば忘れてましたが、支柱を締める際に使用するキーがこれ。付属品ですが途中でどっかに失くしてしまい手で締めました(それでも無問題だった)。イエローバード同様に胴体部分はスカスカなので支柱穴も入口と出口さえ軸が合っていれば特に問題なさそうでした。逆に言えば耐久度が不安だ。