あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

引き続き白鳥を探す!

生まれて初めて3D酔いというものを体験した!

前回から引き続き「The Unfinished Swan」の方をプレイしてます。これって日本に配信されたのは去年の末みたいですがwiki的な攻略サイトはおろかチャプターリストすらどこにも書かれていない始末でちょいちょい苦労するようになってきました。

場所としてはチャプター3の後半です。

他所様のブログやレビューなども読んだりしてるのですが、先に進むだけなら何てことはないものの風船を集めながら進むとなるとかなり苦労したり頭を使わなければならないという絶妙なゲームバランス。

風船というのはつまるところマリオでいうコインみたいなもの(?)で、集める事で「おもちゃ」という便利グッズと交換できるというもの。ゲームクリアが前提となっているグッズもありますが、球を無限に撃てるホースや複数個を同時に撃てるストップウォッチは便利でした。

さて、序盤で難なくゲットできる風船数個を使えばすぐに「風船レーダー」というグッズが手に入ります。

風船に近付くにつれてアイコンが巨大化するという単純なレーダーなのですがこれがまたとんでもない曲者。壁や障害物を挟んだ向こう側の風船にまで反応するのが短所でもあり長所でもあるのです。

お陰でチャプター3「城」では室内から壁向こうの外にある風船を手に入れようと四苦八苦するという羽目に陥ってました。

そんなもん見れば分かるだろ、と言いたいのですが、何と言っても白を基準とした背景の中に白い色の風船(しかも紐は透明)なんか浮かんでたら見えるはずもありませんぜ…中には本当に真っ白空間に真っ白風船がある場所もあるらしくて、四方八方に撃ちまくるしか解決策がないという事態らしい。w

風船の隠れ場所もどんどん姑息になってきました。序盤のうちは進行通路に普通に置かれているだけだったものがちょっとしたアクションを駆使しなければ辿り着けない場所や建物などで巧みに隠されていたりして。もしかして後で別の場所から行くのかな、とスルーしてみたらステージクリアしてしまい最初からやり直すオチになったり。

ただお陰様で今のところ風船はコンプしつつ進んでます。wikiが無いのでかなり不安ですが少なくとも風船数だけはチャプターリストというものから参照できるので取りこぼしは無いはず。はず。

トロフィーもいろいろとあるようなのでもう少し浸ってみよう。しかし3D酔いってこんなに苦しいんですね。長時間プレイできないので進行状況は著しく遅いと思われますが、頑張ってみます。w