あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

あんまり放置もあれなので

地味にFC2ブログの管理画面もいろいろ変わってるみたいですねー、と一ヶ月ぶり近くの更新しながら呟いてみます。w

FF14に限らずネトゲネタだけで埋めていくのは嫌いな人・興味ない人にはイマイチだと思ってブログには書いてなかったのですが(特にFF14は公式サイトでSNSみたいな日記が書けるし)、ここまでブログを放置プレイするハメになると流石に小出しにでも書いていかないとなあ……

ということで、FF14の近況など。

・ミコッテになった。

2014_02_19 17_25_21

今までララフェルという小人種族だったのですが、幻想薬という一度だけキャラメイクやり直しが出来るアイテムでミコッテに生まれ変わりました。ララも好きだったのですが、やっぱり装備がどれもちんちくりんになってしまい見た目で遊べないことが最大のポイント…というのも、3月のパッチで型紙システムという、つまりは見た目装備を主装備とは別途に設定できるシステムが実装されるようなのでそれに合わせての変身でした。

やっぱり今まであまり見た目を気にして装備してなかったいろいろな装備品も吟味するようになりました。w

FF14はよくあるMMOみたいに♀キャラばかり優遇された外見装備が存在せず、男女ともにそこまで変わらない見た目になるというのは最初の頃から気がついていたのですが、見た目に反映する装備部位が4箇所(腰装備だけは見た目には出ないので除外)もあるのて組み合わせ次第で可愛く見せたり凛々しく見せたりとかは可能です。

……が、やはり最強装備というものは数点しか存在しないので最終的には誰でも似たような見た目になってしまうのがネック。型紙が来れば多少は違うんだろうけど。

・ギャザクラを始めた。

これは少し前から開始してましたが、最近になって本格化してきてます。

2.1パッチからクラフタのリーヴ(ソロ用周回クエストみたいなもの)経験値が減少して、その代わりに一点製作にあたる経験値が増加するという変化があったのですが、これで大打撃なのは大口任務というリーヴが前よりも美味しくなくなってしまったこと。

既にクラフタ50達成している周囲のクラフタ先輩さんたちはみんな大口リーヴで上げ切ったという話でしたので、今からやるとなるとがっぽりは稼げないけど地道なリーヴを転々とするしかなさそうです。

トレハンが実装され、その報酬で今までギャザ50にしないと採取できなかった素材が比較的簡単に手に入るようになってしまったためにギャザ50にする利点が少なくなってしまったことや、クラフタ自体がサービス開始時からずっと冷遇され続けている(最強装備がクラフタ関係なく手に入ることや金稼ぎするには相当なリアル時間等を投資せねばならないことなど)など、今からクラフタをあげていくのは苦労が付き纏うと分かってはいるのですが…

やっぱりモノヅクリ自体を楽しめるようになったのかなということと、戦闘職ばかりで飽き飽きしていたのもあるかな、というのがありますね。そろそろ末期なのかもしれない…

さて、ここからは愚痴なのですが…

イベント類は毎回季節にあわせたものが実装されていて、しかもメンテ皆無で突然始まったりもするので面白いといえば面白いのですが、毎回のようにFATEか三国巡回のどちらかしかないというのが不満点。

FATEの場合は特定の地域で発生するDATEで金メダル(最大貢献)を取れ、というものばかりで、三国巡回はリムサ、ウルダハ、グリダニアの三カ国にいるNPCなどを順番に回るだけというもの。現時点まで本当にそれだけしかイベントのネタがないという。

もっとも、低レベルも高レベルも同時に参加できるイベントネタといえば否応にもそのどちらかになってしまうのは理解できます。もともとゲームシステム的に「遊び」の要素を取り除いているのがFF14。クラフタメイン、ギャザメインの人でもいつかは必ず戦闘要素を挟まなければならなくなっています。

しかし、何かこうもうちょっとなあ、と思ってしまうのです。

例えば低レベル用(15~35くらいまで)と高レベル用(36~49くらいまで)のIDを数個作ってそこでしか取れないイベントアイテムを集める、というのもアリだと思うのです。低レベル用で取れるイベントアイテムは高レベル用で取れるものより低品質だけど、経験値は同レベルのIDと同じくらいもらえるということにすれば低レベルさんたちも高レベルになろうという励みにも繋がると思うし。

開発チームが低レベルプレイヤーと高レベルブレイヤーの溝をできるだけなくそうとして調整しているのは知っているのですが、何かしらモチベ維持に繋がる要素がなければ過疎化も招きます。時には俺TUEEできる環境も必要なのかな、と最近思えてきました。

そんなFF14は本日、丸一日メンテに入ります。PS4対応と細々した部分の変化や修正がメインみたいです。

PS4対応も現時点ではβテストみたいで3月から本格サービス開始となれば、私のPS4もそのくらいに購入になりそうです。もっとも、PS4でプレイするに当たり一番の収穫はPSVでリモートプレイできることですけどね。w

3月メンテではIDの追加と蛮神リヴァイアサン、哲学・神話に続く新しい収集アイテムの戦記が実装…今後どうなることやら、生暖かく見守っていこうと思います。w