あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

あんまり放置もあれなので vol.3

ついにシリーズ化してしまった放置もアレなので記事……

箇条書きダイジェスト月記みたいなノリで個人的にはこのブログを最初に立ち上げたときのイメージに近くはなってますがw

FF14が2.3にUPした!

俺屍2を買った!

・428再プレイ中!

[FF14がバージョン2.3になった!]

今回のパッチで個人的に意味があったものとしてはシルクスの塔とモブハントくらいでした。

シルクスは過去のクリスタルタワーと同様で、というか舞台が同じクリタワなので当たり前なんですが週1のクリタワ装備争奪戦、という名の油争奪戦の場所…。w

装備よりもアラグの時油のほうが目当てで通ってる人のほうが多いというわけで、古代の迷宮とはまた違って装備を取り尽くした後も需要あるようになっているのかな。

しかし体感では古代の迷宮よりもPTで協力するという面が少なくなったような気がします。迷宮のほうではアトモス戦やキングベヒーモス戦などで3チームがそれぞれの役割を持って戦っていましたが、シルクスではとりあえず3グループずつの敵集団をみんなでフルボッコするだけという感じ。ボスなどではまた違った動きはありますが…

モブハントは最初はまったく良くわからなくて手をつけてなかったコンテンツだったのですが、モブハントPTというのでみんなでお祭り騒ぎみたいに情報出し合ってモブを狩って行くというのがちょっと楽しいです。あまりイン時間取れないときもちょこっと参加して各地をうろうろすればいいだけですし。

報酬の目玉はアラグの時砂(というか手記)ですが、ミニオンGC装備もなんか魅力が……装備のほうは性能は悪いですがデザインが◎!

とりあえず今後は極ラムウなんかを触っていきたいです。結婚システムは2.4らしい!特に相手なんかいないけど!

[俺屍2を買った]

7月販売と聞いてはいたもののFF14に忙しくてどうするか迷ってたんですが、ちょっとPSVでPSストアを覗いていたら早期販売DLで予約特典つきのが割引価格で売られていたので試しに購入してみました。

まだ最初のほうですが、前作とはまったくコンセプトが異なっていて朱点童子は名前も出てきてませんでした。前作は黄川人が黒幕?だったのですが、今回もまたあの乱太郎ボイスであやしい立場を演出してくれてます。

グラフィックやインターフェースの一新でそれだけでも新鮮で楽しいのですが、基本的な部分は前作とまったく同じで「今月の指針を立てる」とか「限られた時間の中で一族のみんなを育成させる」という俺屍独特の育成システムと経営?システムはそのままなのが嬉しいですね。

そしてやっぱり最大のポイントはネットを介して他のプレイヤーさんの国にお邪魔して交流試合をしたり他の国のダンジョンに入れたりするのが楽しい。初期状態だと自国にはふたつのダンジョンしかないのですが、遠征で他の国に行くとまた違ったダンジョンがあったりするのです。

これからストーリー進めたらどうなるかですが、ちまちまと育成してみようと思います。ネット機能あるのに本名使っちゃったし…w

[428再プレイ中]

俺屍2で遊びすぎてた後のPSVの充電中はPSPで428再プレイ。ストーリーをまるっきり忘れてしまってたので楽しく普通に初見プレイ同様です。

428とか街みたいなサウンドノベルってもう作らないのかなあ、チュンソフトさん。