あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

3DS inカーテンコール


シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコールシアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール
(2014/04/24)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

FFのBGM好きにはたまらない…と思われるシアトリズム第二弾。遅れ馳せながらやっと買ってきて遊んでます。

ネット対戦がアツいと聞いてましたがそちらはまだ未プレイ。とりあえず初期パーティーキャラを強化しつつ一通りの譜面で遊んでる最近です。

前作もプレイしてますが、FF13出展のブレイズエッジにひたすらハマってしまい他の曲やFMSなんかはほとんど触らなかったというあまり褒められないプレイをしておりました。w

その時に録画した動画はこちら。

まあヘタレプレイ&あまり録画環境も良くないのですがずっと残ってたのであげときます。w

さてさて、今回のカーテンコールでの目玉はネット対戦以外にも収録曲の大幅増加があります。まあDLCのも多いといえば多いのですが。。

特に個人的にはFF14曲が追加されたのがすごく嬉しかった。惜しむらくは「戦士の直感」(ハウケタ御用邸以降のIDバトル曲)や「神なき世界」アルテマウェポン第一形態戦)が入ってなかったこと……特に神なき世界のほうはいまだにFF14至上で一番好きなBGMとして個人的に別格なのでDLCでもいいから後日配信されてほしい。

「加重圧殺」(タコ戦)、「堕天せし者」(ガル戦)とDLCながら「善王モグル・モグXII世」があったのは◎。

FFシリーズの追加曲はFF14以外ではアドベントチルドレンクライシスコアからのものや零式、ディシディア、そしてFF13-2ライトニングリターンズからも出てます。つまり、シアトリズムが発売された時点よりほんの少し前の発売タイトルのBGMも入ってるという豪華ラインナップ。まだライトニングリターンズやってないのに…w

他にもクリスタルクロニクルやチョコダンなどからもちょいちょい出ている模様。とても把握できない。

そのほか個人的に嬉しかった追加譜面としてはDLC含めますが、四魔貴族バトル1」ロマサガ3)、「橋上の戦い」(FFT)、「異界の深淵」(FF10-2)、「邪神の塔」FF6)、「ハンターチャンス」(FF9)、「ラストハンター」(FF13-2)、「Blitz Off」(FF10)……あたりです!挙げだしたらキリがないほどです。w

というか全部BMSか…。でもFF7「クレイジーモーターサイクル」がFMSというのもなにか釈然としない。どんだけバトル曲好きなのか。

前作との比較。FF1~12までの既存シリーズからもいろいろと追加譜面があったりするようですが、嬉しいのは前作にあった曲はほぼそのまま全部存在しているという部分。これは私のような前作は中途半端でやめちゃったような人には集大成的な意味で良かったと思います。

とはいえ、前作の譜面がほぼ全部カーテンコールに搭載されているというのことは、前作は完全にいらない子になったと言われても否定できませんが…。特に前作をやりこんだような人にはいまいちな部分かも。

でもキャラ育成やリズポのカンスト値増加など、まだ私でも手をつけてない部分ではありますがやりこみ要素は多いようなのでしばらくは浸れそうな気配です。いかんせん瞬発力の衰えなのかおいつけない場所もありますが。w 前作でも思いましたが究極譜面なんかクリアできるわけないよ!