あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

あけました!

あけましておめでとう!

このブログもなにげに10年目を迎えられたのはひとえに皆様のおかげでしかありません!

今年もよろしくお願い申し上げます(_ _)

10年前の記事を見てみるとエキサイトブログからFC2ブログに引っ越した、とありますが、エキサイトブログのアカウントなんて持ってたっけ?というホラー。

当時使ってたIDやメアド等で検索してもエキサイトではヒットしなかったので別のブログサービスとのカン違いかはたまた...?

うーん、恐ろしい。

それはさておき、去年もFF14をはじめどっぷりとゲーム浸かりの日々でしたが、まだまだゲームという分野には飽きが来ないので今年も、そしてもっと先までひたり続けることでしょうか…

私はどちらかというとライトオタな方ですが、マンガアニメゲームを抜いたら日常にほとんど何も残らない程度にはディープなオタクです。

何を突然、と思われるかもしれませんが、オタクとしてのレベルの差や好きな物の方向は違っても広い意味の「オタク」としてこれからもマンガアニメゲーム業界が繁栄してくれることを願ってます。ヽ(・∀・)ノ

新年くらい真面目に語ったところで...

10年前の今日はちょうどネットゲームのラグナロクオンラインにハマってた時期だったらしい繋がりで、今までの私のネットゲーム歴をまとめてみました。

ほんの数回のプレイでやめてしまったものは記載してません。更にはプレイ年度もめんどうなので書いてません。

ただの時系列縦並べ思い出綴り。

エランシア

外す事の出来ない唯一無二の場所。

サーバーがひとつしか存在しなかった(後期には2つになりましたが行き来は可能)ネットゲームなので長年プレイしていると話した事のない人もなんとなく知り合いになってしまったりしてて、私はネトゲコミュニケーションをエランシアで学んだと自覚してます。

この時(15年くらい前)の友人たちがまだ接点あると思うと、vectorでDLした際のゲーム紹介にある「友達のできるオンラインゲーム」はウソではありませんでした。w

ラグナロクオンライン

エランシアで過ごした時間やプレイスタイルはさして長くはない&まったり過ぎるほどでしたが、次にプレイしたROことラグナロクオンラインではじっくり濃密な、そしてガッツリ経験値稼ぎの鬼としてかなりの期間遊んでいました。

エランシアではゲーム自体がひとつの学校のクラスみたいな、そこそこゲーム続けてる同士なら街角やフィールドで出会うことも珍しくはなかったものでしたが、ROという大規模オンラインゲームではより大勢のネトゲプレイヤーさんたちと一期一会を繰り返しました。

プレイ時間、時節共にいまだに最長ですね。ある程度飽きて課金停止しても「時計塔でFW縦置きしたい病」が何度も発症してしまいその度にプチ課金したりも。

レッドストーン

結局は固定した友人は一人として作らなかったのですが、「ひとりでのんびり遊びたい」気持ちでやっていたネットゲーム。

今はどうだか分かりませんがダンジョンに協力プレイが必要で、楽しかったのはそれだけでした。

レベル100(最大レベルは当時700)までがこうした協力要素が多かったのに以降はレベル上げのドツボ、ダンジョンとか協力狩りもあったとはいえ課金してないと入れない場所でのストイック鬼レベリングの毎日に辟易し辞めてしまいました。

レベル100手前までの暇つぶしプレイなら素敵なネットゲームでした。うん。

スカッとゴルフ パンヤ

そこまで長期間ではありませんでしたが、暇つぶし程度だったのが友人たちの参戦でそこそこ課金して遊ぶくらいにはやってました。

特に課金衣装はステータスを上げるためのものでしかありませんでしたが、キャラが可愛いのでついステータスよりも見た目重視で衣装をあれこれ着せ替えてしまう楽しさが良かった。

しかしそのキャラも後に私のPCがポンコツになったので真っ黒いキャラになってしまい、それでも遊べはしましたがやっぱり楽しくはないわけで辞めてしまいました。

友人とワイワイ大会したりはとても良かった。環境さえ整えばまたやりたいです。

マビノギ

こちらも長期間ではありませんでしたが、実はベータ版で友人たちとちょっとプレイしていて、かなりの間を置いて復帰したので浦島太郎でしばらくやってました。

アカウントを紛失していたので完全新規キャラで開始したのですが、どうせ課金するなら最初からでもいいや、とエルフスタートでやってみたのが運のつき。

メインクエストというマビノギのストーリーが途中からだったり、いきなり砂漠の街から開始されて「私のティルコネイルはどこなの?!」って感じでした。

いまだに別種族スタートだと開始街やメインストーリー進度その他が変化していたあのシステムは理解不明です。おおかた、メインクエストでその種族や街・地域が登場した段階からなんだろうけど...

情報なしで新規さんがエルフ可愛いからこれでやろっと!とかやってしまうととんでもない地雷なんですな。まあ可愛かったけど。

いろんなブラゲ

ギガ単位の大容量クライアントをインストールするような大規模オンラインゲーム以外の、ブラウザでサクッと遊べるタイプのゲームが流行り出したのであれこれやってました。

PCもそこそこポンコツになってきてたし。買い換える金もなかったし。

主にアメーバピグでしたが、釣り大会やマイハウスのデコレーション、着せ替えなどをメインとしてライフやカフェなども堪能してました。

この時もやっぱり友人たちと遊んでいたのが楽しかった秘訣だったかも。

そしてFF14に続く...