あるひまじんの日記

今日も世はこともなし。

スーパーナチュラル13まで見終わった…!

最近はできるだけ毎日、ローソンのLINE連携キャンペーンに応募している私です。こんばんは。

www.lawson.co.jp

Bluetoothと位置情報をオンにしてローソン店内でLINEを開くと応募でき、運が良いと即商品と交換できるというこのキャンペーンもついに第三弾ですが、私の場合は初回時にLINEポイントが1ポイント当たった以降は一度も当選しないという有様です。

f:id:tarlate260:20190506191524j:plain

からあげクン一個のために毎日頑張る貧乏生活。

 

さてさて、ついにスーパーナチュラルをシーズン13まで見終わりました。GW中にとにかく消化したいという一心で見続けていたのもようやく佳境を越えたなあと感慨です。

どうやら噂(というか事実)ではこの長寿ドラマもシーズン15で終幕ということで、最後までサム&ディーンと彼らを取り巻くキャラや状況に目が離せないといったところですね。

 

以下、シーズン13までのネタバレ。

 

 あんまり海外俳優さんやドラマ・映画に詳しくないのでたいした話は書けませんが、にしても私はやっぱりカスティエル(ミーシャ・コリンズ)が好きです。サム&ディーンも嫌いじゃないのですが脇役好きな私としてはなんとしてもキャスを推したい…

f:id:tarlate260:20190506193751j:plain

「天使」という悪魔と対を成す種族が物語に登場したのと同時に登場したカスティエル。

思えばスーパーナチュラルが幽霊や悪魔の呪いなど怪奇現象だけを扱っていたドラマから一気に天使と悪魔の戦いというファンタジー丸出しのストーリーに路線が切り替わったのもこのあたりからのような気がしています。

 

シーズン13に至るまでは神になり替わって天界を支配しようとしたり、それが失敗してひどい目に遭ったり、リヴァイアサン事件で記憶を失って行方不明になったと思いきやとんでもなく遠い場所で結婚していたりとウィンチェスター兄弟以上に波乱万丈な生活を送るカスティエル。

そうした紆余曲折な人生もウィンチェスター兄弟のようにドラマの前面に出て来ずにバックストーリーとして終わっているのがまた憎いところで、キャスファンとしてはドラマに出てこなかったストーリーも想像してしまう所です。

 

 

また、脇役といえばこちら、地獄の王クラウリー(マーク・シェパード)も私は好きなキャラです。

 

f:id:tarlate260:20190506194644j:plain

初登場がいまいち覚えていないのですが、もとは「十字路の悪魔」という悪魔のなかでも下の方のランクだったところからのし上がった実力派の悪魔という設定で登場するクラウリー。

天使たちがどこか無機質で機械的な雰囲気ならば、悪魔は人間味あふれるやつらが多い気がします。クラウリーも同様にして皮肉好きのムードメーカー的な小男という役回りで登場し、ウィンチェスター兄弟を攻撃する、というよりもけむに巻くみたいなことのほうが多いキャラ。

 

私の記憶違いかもしれませんが、他の悪魔は本気を出す(?)と瞳の白目が消えて黒目だけになる設定があったような気がしますがクラウリーは一度もそれがなかった……ような。逆に言えばこのひょうきんな物腰に慣れていると、クラウリーが黒い瞳になるとルシファーとかよりも怖いような気がします。

別世界で死んでしまいましたが、以降のシーズンでなんとか復活して欲しいなあ。

 

 

シーズン13といえば外せないのがやっぱりルシファー(マーク・ペルグリノ)。

f:id:tarlate260:20190506195544j:plain

思えばシーズン10あたりから、長きにわたってウィンチェスター兄弟のみならず悪魔たちも天使たちも苦しめ続けた大魔王ルシファー。

唯一ルシファーを討てるはずの神や、ルシファーの姉であるダークネスすらも退けて人間界に居座りウィンチェスター兄弟と戦い続けてきた魔王。もとは大天使であったのに地獄に堕ちた堕天使という特異な位置もあわさって、ラスボス感たっぷりで君臨してくれていました。

兄であるミカエルにとって最高の器だったのがディーンなら、弟ルシファーにとって求めていた器がサムだったというのが当初。というわけでウィンチェスター兄弟に固執するというよりもサムに固執していたルシファーですが、シーズンが進むことでその目的も手段もどんどん変わります。

このあたりが長期シーズンのドラマにしかない、悪側の攻撃の変わり様でのワクワク感ですね。

 

普段は完全なお調子者で無駄な争いも極力避けようとしてひょうひょうとしているほどなのに、本気を見せたときに瞳の色が変わって残酷になるというルシファーの姿は、私もやっぱり惚れちゃいました。

 

 

にーしーてーも、シーズン15で終わるというのがまだ信じられない…

もっとも、俳優さんたちの年齢もドラマ開始当初からみれば相当に積まれているところ。そろそろ私生活に入ってゆっくりとしてもらいたいのもファンとしては思うところです。はやく全シーズン動画で配信されないかなあ。